PVアクセスランキング にほんブログ村

日記(旧)

☆ショッピングで知った現実

2006年4月2日

(この記事は、旧ブログにて2006年4月2日2:55にupしたものを再掲しています。)

今日は友達と服を買いに行ってきました。仕事の時に着る服がほしいなぁと思って。

私は仕事の時はパンツばっかり。バタバタと動きまわることが多いので、スカートだと仕事がしにくいんです。そこでまずパンツを買うことに。

あるお店に入ったら、店員さんに美脚パンツを勧められて……結構気に入ったので試着してみました。

着てみるとピッタリでした。違った意味で。

普通に立ってるといいんですけどね。「椅子にでも座ろうものなら破れるんじゃない?」っていうぐらいのフィット感。

私は美脚パンツって、『着たら足が美しくみえるパンツ』だと思ってたんですよね。けど実際は、『美しい足の人しか着ることのできないパンツ』が美脚パンツなんじゃないかなぁ。

って違いますよね。単に私が太っただけです。冬の服はいろいろ隠すことができるから、かなり油断していました。

なんか悔しいなぁ。高校の時から12年ぐらいずっと同じサイズを維持してきたのに。

結局今までより一つ大きいサイズを購入。テンションも下がったので、他には何も買わずじまい。

これからはだんだんと薄着になる季節。夏までに少しダイエットしなければ。

  • この記事を書いた人

えいえむ

アラフィフ非正規おひとり様/ブログは2006年から(長い休止期間を含む)/

-日記(旧)