PVアクセスランキング にほんブログ村

日記(旧)

☆鬼は学習するのか?

2007年2月4日

(この記事は、旧ブログにて2007年2月4日2:57にupしたものを再掲しています。)

昨日は節分でしたね。豆まき・鰯・恵方巻。節分にちなんだものはいろいろあります。成人してから十数年。独身の私は、さすがにもう豆まきはしないけれど、残りの二つはおいしくいただきました。

ところで、前々から疑問に思うことがあるのです。豆まきって「鬼は外~。」というぐらいですから、鬼を追い払うためにするんですよね。でも毎年のように豆を投げられていれば、そのうち鬼も学習するんじゃないでしょうか?

例えばこんな可能性があると思うんです。

(1)2月3日に人間に近づくのは危険だと感じ、それ以外の日を選んでやってくる。

(2)2月3日には人間が豆まきするのを知って、甲冑を身にまとい完全武装で近づいてくる。

(3)毎年2月3日に豆を投げられるので、先手をうって人間に小石やゴミを投げつけてくる。

(4)毎年豆を投げられて鬼に免疫ができ、豆まきされても平気になる。

(5)鬼が豆まきにすっかり慣れて、むしろ豆をぶつけられるのが快感になってくる。

などなど…。

鬼は実在する訳ではないですが、もしいたとしたらどうなるんでしょう。こんなことを真剣に考えるのも、バカバカしくて面白いものですね。

  • この記事を書いた人

えいえむ

アラフィフ非正規おひとり様/ブログは2006年から(長い休止期間を含む)/

-日記(旧)